忍者ブログ
ペット、F1、劇団四季の観劇記録などを気ままに綴っています。
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ってきました。佐野ファントムを見に。
落雷で山手線・京浜東北線共にSTOPで新橋までたどりつけるかちょっと心配
でしたが、余裕で海劇場へ到着しました。

+ + + + + + + + + +
行ってきました。佐野ファントムを見に。
落雷で山手線・京浜東北線共にSTOPで新橋までたどりつけるかちょっと心配
でしたが、余裕で海劇場へ到着しました。

第一声の「Bravo」を聞いた途端、鳥肌がたち、ちょっと涙ぐんでしまいました。            
佐野ファントムは細い・足は長い・鼻も高い。歴代ファントムの中では若い雰囲気のファントムだったような気がします。
低音部がちょっと気になるかなという感はありますが、回数こなしていけばクリアになるでしょう。
あとセリフがちょっと・・・。ALL I ASK OF YOUの後、上から降りてきてクリスティーヌと囁く出だしの声がかすれてましたねえ。でもクリスティーヌに拒絶された悲しみが伝わってきますけど。
指の動きがきれいで見とれてしまいました。あんな風に触れられ、しかもあのお声で「私のもの~」なんて言われた日には、私だったらラウルを捨てて、ファントムに走ってますね。絶対。

2幕の「墓場にて」と「TEH POINT OF NO RETURN」はもう最高。
今まで見たファントムの中で1番好きです。

今回初めてA席で見ました。いつも1番前のセンターでかぶりつき状態で見ていたのですが、A席の端の方だとかぶりつきで見れない分全体を見ることができたまにはA席もいいかなと思いました。

最初から最後までドキドキしっぱなしでした。倒れたクリスティーヌにマントをかけるため取りに行く時にロウソクにぶつかって、かなりゆれていたので倒れないかなとか、墓場で炎を出すのが遠くに飛びすぎじゃない?とかいつもなら気にならないことに気づいてしまい、手に汗かいてました。しかも握っていた目薬が暖かくなってしまいました。(超coolなのに)。

ALL スタンディングではなかったけどスタンディングももらえたし(もちろん私は立ちました)、カーテンコールもいつもより大きかったと思うし、良かった良かった。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター



カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
いちこ
HP:
性別:
女性
自己紹介:

都内でOLやってます。
趣味はお金のかかるものばかり
佐野正幸さん、蔡暁強さん、保坂知寿さん、キミ・ライコネン、米米クラブが大好き。
 趣味:
ミュージカル鑑賞・読書・旅行・F1観戦
最新記事
ブログ内検索
ペットのあさしおです
メール
>
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © MOTO’S DIARY All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]