忍者ブログ
ペット、F1、劇団四季の観劇記録などを気ままに綴っています。
[150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウィキッド見てきました。もう最高                                                         4・5月は観劇から遠ざかっていましたが、また四季通いがはじまりそうです。                               ウィキッドに関してはどの席でも楽しめそうなので、ヒマがあれば行ってしまうかも・・・。

+ + + + + + + + + +
本日のキャスト                                                                     

グリンダ      沼尾 みゆき   エルファバ 濱田 めぐみ   ネッサローズ 小粥 真由美             マダム・モリブル 森  以鶴美   フィエロ   李  涛      ボック      金田 暢彦                  ディラモンド教授 武見 龍麿    オズの魔法使い 松下 武史                                  アンサンブル                                                                       三宅 克典    脇坂 真人    品川 芳晃     白倉 一成     西野 誠                               清川 晶     上川 一哉     成田 蔵人     永野 亮彦                                      あべ ゆき    石野 寛子     今井 美範     宇垣 あかね    遠藤 珠生                         有美ミシェール 長島 梓       間尾 茜       レベッカ ヤニック                               

音楽、舞台など良くも悪くもアメリカのミュージカルという感じです。                                    今までの四季の作品とはだいぶ趣が異なります。                                                           何よりまず劇場に入って驚くのが舞台装置。今までの中で1番大掛かりだと思います。                            動き出すとあまりの大きさに圧倒されました。
                                                                                     好き嫌いがはっきりしそうな作品です。私は1発ではまりましたが。                                    冒頭の部分ではちょっとつまらないかな?と思ってしまい、4月までロングラン持つのかと                          心配してしまいましたが、エルファバが出てきたあたりからそんな心配はふっとんでしまいました。                    最後列だったので、2幕では前のめりになって見てしまうぐらいかなり引き込まれます。
                                                    
沼尾さんはクリスティーヌよりグリンダの方が似合っている気がします。                                     とても可愛らしく、「キラキラ」にはまいりました。沼尾さんの違った一面が見えました。                             逆に佐渡さんには合うのか?という感じです。                                                    濱田さんはさすがです。ミュージカルではアイーダぶりですが、存在感があります。                               彼女の歌声って人の心の中に訴えてくるんですよね。                                               森さんはターニャがはまり役かと思ったらマダム・モリブルもはまり役です。とても似合ってました。                  ターニャとはまったく違った魅力を見せていただきました。

2幕でフィエロがロープから飛び降りるところがあるんですが、フィエロにキャスティングされている                  李さん・北澤さんどちらもシンバを演じていたので、思わずタブッテしまいました。                            なんであそこでああいう登場の仕方なの?って気はしますが。

でも1番うれしかったのが脇坂さんを久しぶりに見えれたこと。コンタクトでは見れなかったので                   久々にダンスが見れてうれしかったです。C席だったのですが双眼鏡なしてもすぐに脇坂さんを                     見つけることができました。 

最後はもちろんスタオベ。C席って後ろがいないから気兼ねなく立ててよかったです。                              ウィキッドはどの場所から見ても色んな見方ができそうで楽しみです。                                        次回はB席→A席→最前列とだんだん舞台に近くなっていくのですが、次回の9月観劇が今から                     楽しみです。                                
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター



カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
いちこ
HP:
性別:
女性
自己紹介:

都内でOLやってます。
趣味はお金のかかるものばかり
佐野正幸さん、蔡暁強さん、保坂知寿さん、キミ・ライコネン、米米クラブが大好き。
 趣味:
ミュージカル鑑賞・読書・旅行・F1観戦
最新記事
ブログ内検索
ペットのあさしおです
メール
>
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © MOTO’S DIARY All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]